音学.com

会員登録

お客様情報をご入力ください。 (*) は必須項目です。

名前(*)
フリガナ
国内・海外 国内在住の方 海外在住の方
郵便番号(*) -
都道府県(*)
住所(市区町村)(*)
住所(番地など)(*)
電話番号(*) - -
メールアドレス(必須)(*)
※携帯電話・スマートフォンの方は、「@otogaku.com」ドメインからのメールを受け取れるよう、受信許可設定をしてください。
yahooメール、Gmail など一部の無料メールアドレスではメールが届かないか迷惑メールに振り分けられることがございます。
ご注意ください。
メールアドレス(確認)(*)
生年月日(*)
性別 男性 女性
メール配信(*) 希望 希望無し  (会員メルマガで不定期に割引クーポンをお送りしています)
※メルマガの配信停止はメルマガに記載されておりますURLよりお願いします。
パスワード(*)
パスワード(確認)(*)
サイト利用規約

利用者のみなさまが、オーガニックスタイル株式会社(以下「当社」といいます。)が提供するウェブサイト(以下「当社サイト」といいます。)において、「音声配信サービス」を利用するには、以下の利用規約(以下「本規約」といいます。)にご同意いただくことが条件となります。
 なお、当社は利用者のみなさまが当社サイトにおいて利用料等のショッピングカート課金画面上で「支払い手続きに進む」を選択された時点で、利用者のみなさまから本規約に同意のうえ当社サイトが提供する個々の楽曲に対する音声配信サービスの有償利用の申込をいただいたものとみなします。

<音声配信サービス利用規約>

第1条(本規約の目的)

 本規約は、当社サイトにおいて当社の提供する音声配信サービス(動画を含む。以下「本サービス」といいます。)を、次条に規定する利用者が利用する際の当社と利用者との間における契約条件を定めるものです。

第2条(利用の申込、承諾)

1 本サービス利用申込者(以下「利用申込者」といいます。)は、本規約の内容に同意していただいたうえで、本サービスにおいて当社が当社サイトにて別途指定する手続に従って利用の申込(以下「申込」といいます。)を行い、当社は、必要な審査、手続等を行ったうえで、利用者からの申込を承諾するか否かを決定するものとします。
2 当社は、前項に定める審査の結果等を考慮のうえ、当社の判断で申込の諾否を決定することができるものとします。
3 第1項および第2項により、当社サイトの利用申込の承諾を受けた利用申込者を利用者(以下「利用者」といいます。)とします。
4 当社が申込を承諾する場合には、利用者と当社の間で本規約を内容とする本サービスの利用契約(以下「利用契約」といいます。)が成立するものとします。

第3条(設備等の準備)

 利用者は、本サービスを利用するために必要なコンピュータ、通信機器、録音再生機器、およびその他これらに付随して必要となる全ての機器の準備および設置、電話利用契約の締結、インターネット接続サービスへの加入ならびに電話代その他本サービスの利用に要する費用の支払等本サービス利用のための前提条件となる環境の整備および維持管理を、利用者自身の責任と費用負担で行うものとします。

第4条(利用料金等)

1 利用者は、本サービスにて提供された音声を購入するために、個々の音声のダウンロード料金(以下「利用料」といいます。)、その他当社が随時利用者に提供する本サービス利用に伴い、利用者が負担すべき費用(以下総称して「利用料等」といいます。)を、別途指定する方法により当社に支払うものとします。
2 当社は、当社サイトにて別途定める場合を除き、利用者より一旦支払われた利用料等をいかなる事由が生じても返還する義務を負わないものとします。

第5条(権利の帰属)

1 本サービスにより提供されるすべての音声およびそのデータ(以下「音声データ」といいます。)にかかわる著作隣接権その他一切の権利は当社または正当な権利を有する権利者に帰属します。
2 音声データに収録された音声著作物、画像およびそのデータならびに本サービスに関連するソフトウェア、タイトル、ページデザイン、ドメイン、メールアドレスその他著作物、肖像、商標、標章、情報、データおよび表現等(以下音声データと併せ、総称して「コンテンツ」といいます。)、本サービスにかかわる著作権、著作隣接権、商標権および特許権等工業所有権その他一切の権利ならびにノウハウは、当社または正当な権利を有する権利者に帰属します。

第6条(使用の範囲)

1 利用者は、本サービスの利用により購入した音声データを期間の制限なく、私的使用の範囲内において再生使用することができます。ただし、当社サイトは、本サービスの体験利用その他当社サイトが別途定める方法による利用を目的とする場合には、利用者に何ら通知することなく自己の裁量により再生期間の制限を行うことができるものとします。
2 利用者は、著作権法第30条に定める範囲内において、同条に基づき、私的使用のための複製を行うことができます。この場合、利用者は、本サービスの利用により購入した音声データを、利用者自身の保有するコンピュータに限り複製、蓄積することができるものとします。なお、私的録音補償金の対象となるデジタル方式の録音機能を有する機器又は記録媒体であって政令で定めるものを用いて録音を行う場合には、当該録音機器又は記録媒体の購入時等に指定管理団体が定め文化庁長官の認可を受けた額等相当な額の私的録音補償金を支払うことが必要です。

第7条(禁止行為)

 利用者は、次の各号に定める行為をしてはならないものとします。ただし、前条により当社が許諾したものはこの限りではないものとします。
 (1)営利・非営利にかかわらず、コンテンツを複製、頒布、貸与、譲渡、公衆送信、送信可能化または上映を行い、もしくは第三者をしてこれらを行わせること。
 (2)コンテンツの修正、変更、編集、切除その他の改変行為を行うこと。
 (3)著作権または商標権等の工業所有権その他当社または第三者の権利を侵害する行為。
 (4)前各号の他著作権者、著作隣接権者その他の権利者の名誉、人格または信用等を毀損する行為もしくは不利益を与える行為を行うこと。
 (5)公序良俗に反する行為を行うこと。
 (6)法令に違反する行為を行うこと。
 (7)犯罪行為または犯罪行為に結びつく恐れのある行為を行うこと。
 (8)本サービスの運営を妨げるような行為を行うこと。
 (9)本サービスの信用を毀損するような行為を行うこと。
 (10)前各号の他、他の利用者または当社に損害を与えるような行為を行うこと。

第8条(利用資格の取消等)

 当社は、利用者が次のいずれかに該当すると判断した場合、当該利用者へ何ら通知、催告することなく、当該利用者につき本サービスの利用の一時的停止、利用資格の取消およびそれに伴う利用契約の解除等必要な措置を行うことができるものとします。この場合、当該利用者は、当社サイトの措置が行われるまでに既に生じた利用料等未払債務の弁済義務を負うものとし、当社サイトにて別途定める方法でこれを支払うものとします。
 (1)利用料等の支払債務の履行遅延または不履行があった場合。
 (2)利用料等の支払いを拒否した場合。
 (3)利用者の指定した課金方法の利用を当社が課金業務を委託する第三者により拒絶または停止された場合。
 (4)前条に定める禁止行為を行った場合。
 (5)前各号の他、本規約の条項のいずれかに違反した場合。
 (6)前各号の他、利用者として不適切であると当社が判断した場合。

第9条(利用者の責任)

1 利用者は、本サービスを通じて自己が発信する情報につき一切の責任を負うものとし、当社および第三者に何等の迷惑または損害を与えないものとします。
2 本サービスの利用に関連して、利用者が他の利用者その他の第三者に対して損害を与えた場合、または利用者が他の利用者その他の第三者と紛争を生じた場合、当該利用者は自己の費用と責任で解決するものとし、当社にいかなる迷惑または損害を与えないものとします。
3 利用者が本規約に違反した行為、または不正もしくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合、当社はこの利用者に対して当該損害の賠償を請求することができるものとします。

第10条(提供内容)

1 本サービスの内容は、当社が適宜自己の裁量により設定することができるものとし、当社サイトにてその時点で合理的に提供可能な内容および程度によるものとします。
2 当社は、理由の如何を問わず、また何ら利用者への事前の通知をすることなく、本サービスの内容の全部または一部を変更、追加または中止することができるものとし、利用者は予めこれを承諾するものとします。
3 前項による本サービス内容の全部または一部の変更、追加または中止等から利用者および第三者に生じる損害、不利益等について、当社は一切の責任を負わないものとします。

第11条(提供方法)

1 当社サイトでは、本サービスを原則として1日24時間、年中無休で提供します。ただし、次条に基づき、当社サイトの保守点検等の都合により本サービスの全部または一部を中止することがあります。
2 本サービスに関する利用者からのお問い合わせまたは連絡は、当社サイトの定めるアドレス宛の電子メールにて原則として1日24時間受け付けるものとします。ただし、次の各号の場合には、当社サイトは、利用者に対して、何らの回答、返信または連絡をも行わないことがあること、また、利用者に対する回答または返信等は受付順によるため、回答または返信等を行うまでに時間を要することがあることを利用者は予め承諾するものとします。
 (1)HELP画面その他本サービス内で既に回答または掲載している場合。
 (2)利用者の問い合わせ内容または意図が不明もしくは不明確な場合。
 (3)当社サイトからの回答その他返信を要求されていない場合。
 (4)個別の利用者に回答または返信することにより、他の利用者に不利益が及ぶ場合、または、その恐れがある場合。
 (5)前各号の他、本サービスと直接関係しない場合。

第12条(本サービスの中止・廃止)

1 当社サイトは、天災地変等の不可抗力もしくはその他の非常事態が発生し、または発生する恐れがある場合、本サービスの提供に用いる機器およびシステムならびにソフトウェアの保守を定期的にもしくは緊急に行う必要がある場合、または本サービスの提供のために当社サイトが設置する電気通信設備の障害その他やむを得ない事由が生じたときには、利用者への事前の通知なく、当社の自由な判断により本サービスの全部または一部を変更、中止または廃止することができるものとします。
2 当社は、前項により本サービスの全部または一部を変更、中止または廃止する場合には、変更、中止または廃止の条件を含め、当社が適当と判断する方法により事前に利用者に対してその旨を通知します。ただし、緊急の場合には、この限りではないものとし、事後利用者に対して通知するものとします。

第13条(保証事項)

1 当社は、本サービスを当社サイトの定める方法によりそのままの形態で提供するものであり、利用者または第三者に対して、本サービスの内容および本サービスを通じて得られる情報の内容等について、その完全性、正確性、確実性、信頼性および有用性等について、何らの保証も行うものではありません。
2 本サービスの提供の遅滞、本サービスを通じて提供される情報および利用者のコンピュータ端末その他に蓄積されたデータ等の流失、消失または第三者による悪用その他本サービスに関連して発生した利用者の損害について、当社は本規約にて明示的に定める以外一切の責任を負いません。
3 当社は、当社サイトの責めにより音声データに瑕疵があった場合には、当社の裁量により代替データの再送または利用料等の返金に応じるものとします。また、前段により当該利用者が損害をこうむった場合において、当社サイトが利用者に対して負うべき損害賠償額の上限は、当該音声データの利用料相当額とします。
4 本サービスにおける利用者の個人情報の管理および保護については、SSL(Secure Socket Layer)によって管理および保護される範囲を限度とするものとし、当社は、明示または暗示を問わず、当該限度を超える何らの保証をも利用者に与えるものではないものとします。

第14条(情報等の取扱)

1 当社サイトでは、利用者の個人情報を、利用者に本サービスに関連した情報をご案内すること、ご意見・ご感想の提供をお願いすること、その他特典サービスの提供または統計処理のために使用させていただくことがあります。なお、そのため、利用申込者が未成年の場合は、本条の規定を親権者に了解していただいた上で申し込みを行うものとします。かかる場合であって、利用申込者が利用料等を支払わない場合、親権者は利用申込者と連帯して当該債務を負担することに同意したものとみなします。また、利用申込者が故意に不正にカードを使用した場合も同様とします。ただし、利用申込者のカードが事故として不正使用された場合には、当該決済機関の決定に従うものとします。
2 当社サイトは、前項に関連して、利用者が、個人情報の内容照会、修正および更新、利用の同意の全部または一部の停止もしくはその撤回、削除をした場合には、合理的な範囲でこれに対応します。
3 当社は、次の各号については利用者に事前の通知をすることなく、かつ利用者の同意を得ることなく、自由に行うことができるようにします。
 (1)利用者が本サービスの利用により当社サイトに開示または登録した情報等の全部または一部を、個人情報と切り離しかつ当該開示者が特定できない状態に加工した上で、本サービスに関連する目的(プロモーション・宣伝、広報または楽曲マーケティングを含む。)に使用する場合
 (2)利用者による本サービスの利用状況等、本サービスの提供により得られる情報を利用者が特定できない状態に統計処理した後、その統計を自ら利用しまたは第三者をして利用させることを目的として譲渡もしくは提供等を行う場合

第15条(権利義務の譲渡禁止)

 利用者は、利用契約に基づく本サービスの利用により生じた権利義務の一切について、第三者に譲渡、移転等の処分または担保権の設定等をしてはならないものとします。

第16条(本規約の範囲)

1 当社が、本サービスにかかわる業務を委託する第三者を通じて、オンラインその他の手段により必要に応じて利用者に対して通知する諸規定および指示は、本規約の一部を構成するものとし、利用者はこれを承諾したものとみなすものとします。
2 当社は、本サービスにかかわる業務を委託する第三者を通じて、適宜本サービスにおいて適用範囲を限定した個別の利用規定(以下「個別規定」といいます。)を定めることができるものとします。なお、個別規定も、前項の方法に従い利用者に通知された時には、本規約の一部を構成するものとし、利用者はこれを承諾したものとみなすものとします。
3 個別規定が本規約と異なる定めをしている場合には、個別規定が優先するものとします。

第17条(本規約の変更)

当社が必要と判断した場合には、利用者に事前の通知をすることなく、かつ利用者の事前の承諾を得ることなく、適宜自己の裁量により本規約を変更することができるものとします。なお、当該変更規約も前条の方法に従い利用者に通知された時には、本規約の一部を構成するものとし、利用者はこれを承諾したものとみなすものとします。

第18条(準拠法)

 本規約の成立、履行および解釈に関しては、日本法を準拠法とするものとします。

第19条(専属管轄裁判所)

 当社および利用者は、両者の間で本規約または本サービスに関連して紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とすることに合意するものとします。

以 上 (2008年 11月 1日)

音学は・・・

音学は・・・