音学.com

仕事はすべてパターン化できる タスクシュート「超」入門
  • 仕事はすべてパターン化できる タスクシュート「超」入門
  • 仕事はすべてパターン化できる タスクシュート「超」入門

仕事はすべてパターン化できる タスクシュート「超」入門

作者: 大橋悦夫佐々木 正悟
販売形式: DVD/
形式:DVD
時間:3時間
所属ジャンル:
音学特集新着商品ビジネスネットビジネス

詳細情報


13年以上にわたって開発を継続しているタスク管理ツール



こんにちは、シゴタノ!の大橋悦夫です。

本セミナーDVDのテーマはTaskChute(タスクシュート)です。

TaskChuteとは、僕自身が理想とする仕事の進め方をそのまま形にしたタスク管理ツールです。これまでに数え切れないくらいのタスク管理ツールやそれに類するツールを試してきましたが、どれ1つとして、僕が考える理想的な仕事の進め方を実現してくれるものはありませんでした。

そんな中、数年前に出会った『マニャーナの法則』という本では僕の考え方に近い主張がなされており「我が意を得たり!」と興奮したものです。でも、それを実現するためのツールは依然としてありません。

仕事術の本を読むと、たくさんの素晴らしいテクニックが紹介されていますが、いずれもテクニックに終始しがちで、技術にまで踏み込むものはほとんど見当たらないのが現状です。

ここで言うテクニックとは、書いてある通りに手を動かせば誰でも同じような結果が出る、というものです。

一方、技術とは、身につけるのには時間や手間がかかるものの、一度身についてしまえば一生その効果を発揮し続けるものです。

ツールは、テクニックの実行をサポートするのではなく、技術の発揮をサポートするものであるべきだと僕は考えています。

たとえば、野球のバットは打者と一体になって打者の打撃力という技術を最大限に引き出すためのツールです。

この5年間で100回以上のセミナーや研修を開催してきましたが、TaskChuteをきちんとした形で紹介するのは今回が初めてです。

なぜ今になってTaskChuteなのか。それは、TaskChuteにはテクニックではなく技術が封じ込められているからです。

残念ながらTaskChuteを使えば誰でもその日から仕事が速くなる、ということはありません。車の運転と同じく、その操縦方法をきちんと学ぶ必要があるのです。

最初はうまくコントロールできないかもしれませんが、乗り慣れた車があたかも自分の手足のように思い通りに操れるのと同じように、練習を積み重ねることで必ず「流れるように気持ちよく仕事ができる」ポイントに到達することができます。

今回、サブ講師として登壇いただく佐々木正悟さんはもちろん、すでにTaskChuteをお仕事の現場で使いこなし、成果を上げてくださっている方は少なくありません(TaskChuteで検索してみていただけるとその一端を垣間見ることができるはずです)。

とっつきにくさや分かりにくさがあるために、その真価が十分に理解されてこなかったことは僕の力不足ですが、今回、よりわかりやすく進化させた「TaskChute2」をリリースすることになったのを機に、改めてじっくりとTaskChuteの始め方と使いこなし方とをご紹介します。

TaskChuteは今のところ原則としてWindowsのExcelでのみ稼働しますが(MacでもVMware上のWindowsで動かせないこともない、という報告もいただいていますが完全ではないようです)、大切なことはツールそれ自体ではなく、考え方です。

その意味ではツールとしてのTaskChuteにとどまらず、考え方としてのタスクシュートを身につけ、自分にとって必要なことだけをすべてやりきりたい、という方にお役立ていただけるかと思います。


詳細情報


13年以上にわたって開発を継続しているタスク管理ツール



こんにちは、シゴタノ!の大橋悦夫です。

本セミナーDVDのテーマはTaskChute(タスクシュート)です。

TaskChuteとは、僕自身が理想とする仕事の進め方をそのまま形にしたタスク管理ツールです。これまでに数え切れないくらいのタスク管理ツールやそれに類するツールを試してきましたが、どれ1つとして、僕が考える理想的な仕事の進め方を実現してくれるものはありませんでした。

そんな中、数年前に出会った『マニャーナの法則』という本では僕の考え方に近い主張がなされており「我が意を得たり!」と興奮したものです。でも、それを実現するためのツールは依然としてありません。

仕事術の本を読むと、たくさんの素晴らしいテクニックが紹介されていますが、いずれもテクニックに終始しがちで、技術にまで踏み込むものはほとんど見当たらないのが現状です。

ここで言うテクニックとは、書いてある通りに手を動かせば誰でも同じような結果が出る、というものです。

一方、技術とは、身につけるのには時間や手間がかかるものの、一度身についてしまえば一生その効果を発揮し続けるものです。

ツールは、テクニックの実行をサポートするのではなく、技術の発揮をサポートするものであるべきだと僕は考えています。

たとえば、野球のバットは打者と一体になって打者の打撃力という技術を最大限に引き出すためのツールです。

この5年間で100回以上のセミナーや研修を開催してきましたが、TaskChuteをきちんとした形で紹介するのは今回が初めてです。

なぜ今になってTaskChuteなのか。それは、TaskChuteにはテクニックではなく技術が封じ込められているからです。

残念ながらTaskChuteを使えば誰でもその日から仕事が速くなる、ということはありません。車の運転と同じく、その操縦方法をきちんと学ぶ必要があるのです。

最初はうまくコントロールできないかもしれませんが、乗り慣れた車があたかも自分の手足のように思い通りに操れるのと同じように、練習を積み重ねることで必ず「流れるように気持ちよく仕事ができる」ポイントに到達することができます。

今回、サブ講師として登壇いただく佐々木正悟さんはもちろん、すでにTaskChuteをお仕事の現場で使いこなし、成果を上げてくださっている方は少なくありません(TaskChuteで検索してみていただけるとその一端を垣間見ることができるはずです)。

とっつきにくさや分かりにくさがあるために、その真価が十分に理解されてこなかったことは僕の力不足ですが、今回、よりわかりやすく進化させた「TaskChute2」をリリースすることになったのを機に、改めてじっくりとTaskChuteの始め方と使いこなし方とをご紹介します。

TaskChuteは今のところ原則としてWindowsのExcelでのみ稼働しますが(MacでもVMware上のWindowsで動かせないこともない、という報告もいただいていますが完全ではないようです)、大切なことはツールそれ自体ではなく、考え方です。

その意味ではツールとしてのTaskChuteにとどまらず、考え方としてのタスクシュートを身につけ、自分にとって必要なことだけをすべてやりきりたい、という方にお役立ていただけるかと思います。


仕事はすべてパターン化できる タスクシュート「超」入門
  • 仕事はすべてパターン化できる タスクシュート「超」入門

仕事はすべてパターン化できる タスクシュート「超」入門

作者: 大橋悦夫佐々木 正悟
販売形式: DVD/
形式:DVD
形式:DVD
時間:3時間
所属ジャンル:
音学特集新着商品ビジネスネットビジネス

音学は・・・

音学は・・・