音学.com

あなたも名講師になれる
  • あなたも名講師になれる
  • あなたも名講師になれる

あなたも名講師になれる

作者: 竹田 陽一
販売形式: CD/
形式:CD版のみの販売
時間:5時間45分
所属ジャンル:
ビジネス講師新着商品
備考:
CD5枚組み

シリーズ一覧

◆このセットには、以下のオーディオブックが含まれています

シリーズ一覧

詳細情報

人をぐいぐい引き付ける講演であなたのビジネスは激変する
税理士、社労士、コンサルタント、コーチ、中小企業診断士、社会保険労務士など、個人でビジネスをしている人には必須のコンテンツ



ランチェスター経営の竹田です。

この教材は「あなたも名講師になれる」というテーマで説明しています。

中小企業診断士などのコンサルタントはもちろん、税理士とか社会保険労務士など、中小企業の社長と関係が
深い仕事をしている人で講演ができるようになると、講演自体によって収入が上がるばかりか、参加した人と
人間関係ができて、その中からお客になる人が出るなど、営業活動といいますか、見込客発見の有力な方法の
1つになりますから、とても有利になります。


つまり、お金がもらえた上に、営業ができるのです。

特に経営コンサルタントとして独立して10年未満の人は、お客の数が少なくて、売上が思うように上がらない
ケースが多くなりますから、この解決策として、人の前で話ができる能力を身につけることはとても大事になります。


もちろんこうした職業以外で、広告業か印刷業、それに事務機の販売や不動産業、さらに生命保険など、どちらか
というと1回当りの取引が小口で、多くの会社と取引しているという業種の社長で、人の前で話ができるようになると
、見込客の発見にとても役に立ちますから、営業力の強化にもつながります。

そればかりか人の前で話をするようになると、失敗して恥をかいてはいかんということで、本気で勉強をするよう
になるので、とても実力が高まるという予想外のことも起きます。中にはこれがきっかけとなって、人生が思わぬ
良い方向に変わったという人もたくさんいます。

このような事情から、機会があったら人の前で話してみたいと考えている人は、プラスになることはあっても失う
ものは何もないのですから、ぜひ名講師を目ざして挑戦して下さい。


【採用者の体験談】

愛媛県 (資)しまなみ 田中修司様より

高校1年生300人を対象に初めて講演をすることになり、名講師のCDの案内はグッドタイミングでした。それから10日後。
初めての講演は大成功でした。
アンケートの結果を見せてもらったら「眠くなかった」「とてもタメになった」「今までで一番良かった」などがほとんどでした。
これからもっと研究して名講師を目指します!

福岡市 ホワイトベース 小串広己社長様より

私が講演をするなど夢にも思っていませんでしたが、私は福岡なので名講師のCDを買った後、竹田先生と会うたびに
「講演をしなさい」と何回も言われていました。そのあと、とうとう講演をさせられてしまい、しかもなんと参加者が350人もいました。
この時はあがりにあがったんですが、どうにか1時間15分話をすることができました。これがきっかけとなって、今では60人ぐらい迄なら
あがらずに話せるようになり、年間60回ペースで引き受けています。





★あなたも名講師を目ざし、思い切って挑戦して下さい。★



人生の流れが変わりますよ!


◆税理士、社労士、コンサルタント、ホームページ制作など、知識を中心とした業種は商品に形がありません。




形がないものは、仮にあなた独自の強みや独自の良さを持っていたとしても、それを見込客に正しく知って
もらうことがとても難しくなります。

これにとても有効なのが、講演です。

1時間半〜2時間の講演をすると、あなたの仕事の中で最も重要なところは、ほぼ説明できます。

大事なところの説明ができると参加者の中から何人もの見込客がみつかります。

営業の差別化に強い力を発揮するのが、講演になります。

4,000回の講演実績をもとにコツをまとめたのが、このCDです。

1、研修担当者35人にアンケートを送る




私は東京商工リサーチに勤めていた34歳のとき、得意先サービスの一環として「危ない会社の見分け方」
の講演を始めました。

しかし1回目と2回目はひどいあがりのため、講演を辞めようと思ったのですが、どうにか続けました。


回数が200回になったとき、「将来講演が本業」になるかもしれないという予感がしました。

2、2つの大きな分野と10の構成要因


送られてきたアンケートを「カード法」を使って分析をしたところ、講演には2つの大きな要因があることが解りました。

さらにその2つの要因の中には、それぞれ10項目の大事なポイントがあったのです。

そのあとこの10項目を意識して活用したら参加者の評判が良くなり、4,000回の講演をするのに大きな力になりました。

あなたもこの方法を応用すると、講演が早く上達できます。

3、300回講演をすると本が書ける



講演にはもう一つの良い点があります。

それは1つのテーマで300回ぐらい講演すると何回も何回も考えるので、内容が深まるばかりか、独創的な
考え方が持てるようになります。
そのあとこれをまとめると1冊の本が書けるのです。

地方で本を出すと予想以上に強い力を発揮してくれるので、仕事がとてもしやすくなります。

4、繰り返しの学習があなたに勇気を与える



これまで数回講演をしたものの、そのあと中断している人を初めとして、講演をしてみたいと思ってはいるが、
どうも一歩が踏み出せないで迷っているという方に役立つのがこの教材です。

何回も聞いていると自然に自信が出てきます。

早く取り組むと早く良い講演ができます。

詳細情報

人をぐいぐい引き付ける講演であなたのビジネスは激変する
税理士、社労士、コンサルタント、コーチ、中小企業診断士、社会保険労務士など、個人でビジネスをしている人には必須のコンテンツ



ランチェスター経営の竹田です。

この教材は「あなたも名講師になれる」というテーマで説明しています。

中小企業診断士などのコンサルタントはもちろん、税理士とか社会保険労務士など、中小企業の社長と関係が
深い仕事をしている人で講演ができるようになると、講演自体によって収入が上がるばかりか、参加した人と
人間関係ができて、その中からお客になる人が出るなど、営業活動といいますか、見込客発見の有力な方法の
1つになりますから、とても有利になります。


つまり、お金がもらえた上に、営業ができるのです。

特に経営コンサルタントとして独立して10年未満の人は、お客の数が少なくて、売上が思うように上がらない
ケースが多くなりますから、この解決策として、人の前で話ができる能力を身につけることはとても大事になります。


もちろんこうした職業以外で、広告業か印刷業、それに事務機の販売や不動産業、さらに生命保険など、どちらか
というと1回当りの取引が小口で、多くの会社と取引しているという業種の社長で、人の前で話ができるようになると
、見込客の発見にとても役に立ちますから、営業力の強化にもつながります。

そればかりか人の前で話をするようになると、失敗して恥をかいてはいかんということで、本気で勉強をするよう
になるので、とても実力が高まるという予想外のことも起きます。中にはこれがきっかけとなって、人生が思わぬ
良い方向に変わったという人もたくさんいます。

このような事情から、機会があったら人の前で話してみたいと考えている人は、プラスになることはあっても失う
ものは何もないのですから、ぜひ名講師を目ざして挑戦して下さい。


【採用者の体験談】

愛媛県 (資)しまなみ 田中修司様より

高校1年生300人を対象に初めて講演をすることになり、名講師のCDの案内はグッドタイミングでした。それから10日後。
初めての講演は大成功でした。
アンケートの結果を見せてもらったら「眠くなかった」「とてもタメになった」「今までで一番良かった」などがほとんどでした。
これからもっと研究して名講師を目指します!

福岡市 ホワイトベース 小串広己社長様より

私が講演をするなど夢にも思っていませんでしたが、私は福岡なので名講師のCDを買った後、竹田先生と会うたびに
「講演をしなさい」と何回も言われていました。そのあと、とうとう講演をさせられてしまい、しかもなんと参加者が350人もいました。
この時はあがりにあがったんですが、どうにか1時間15分話をすることができました。これがきっかけとなって、今では60人ぐらい迄なら
あがらずに話せるようになり、年間60回ペースで引き受けています。





★あなたも名講師を目ざし、思い切って挑戦して下さい。★



人生の流れが変わりますよ!


◆税理士、社労士、コンサルタント、ホームページ制作など、知識を中心とした業種は商品に形がありません。




形がないものは、仮にあなた独自の強みや独自の良さを持っていたとしても、それを見込客に正しく知って
もらうことがとても難しくなります。

これにとても有効なのが、講演です。

1時間半〜2時間の講演をすると、あなたの仕事の中で最も重要なところは、ほぼ説明できます。

大事なところの説明ができると参加者の中から何人もの見込客がみつかります。

営業の差別化に強い力を発揮するのが、講演になります。

4,000回の講演実績をもとにコツをまとめたのが、このCDです。

1、研修担当者35人にアンケートを送る




私は東京商工リサーチに勤めていた34歳のとき、得意先サービスの一環として「危ない会社の見分け方」
の講演を始めました。

しかし1回目と2回目はひどいあがりのため、講演を辞めようと思ったのですが、どうにか続けました。


回数が200回になったとき、「将来講演が本業」になるかもしれないという予感がしました。

2、2つの大きな分野と10の構成要因


送られてきたアンケートを「カード法」を使って分析をしたところ、講演には2つの大きな要因があることが解りました。

さらにその2つの要因の中には、それぞれ10項目の大事なポイントがあったのです。

そのあとこの10項目を意識して活用したら参加者の評判が良くなり、4,000回の講演をするのに大きな力になりました。

あなたもこの方法を応用すると、講演が早く上達できます。

3、300回講演をすると本が書ける



講演にはもう一つの良い点があります。

それは1つのテーマで300回ぐらい講演すると何回も何回も考えるので、内容が深まるばかりか、独創的な
考え方が持てるようになります。
そのあとこれをまとめると1冊の本が書けるのです。

地方で本を出すと予想以上に強い力を発揮してくれるので、仕事がとてもしやすくなります。

4、繰り返しの学習があなたに勇気を与える



これまで数回講演をしたものの、そのあと中断している人を初めとして、講演をしてみたいと思ってはいるが、
どうも一歩が踏み出せないで迷っているという方に役立つのがこの教材です。

何回も聞いていると自然に自信が出てきます。

早く取り組むと早く良い講演ができます。
あなたも名講師になれる
  • あなたも名講師になれる

あなたも名講師になれる

作者: 竹田 陽一
販売形式: CD/
形式:CD版のみの販売
形式:CD版のみの販売
時間:5時間45分
所属ジャンル:
ビジネス講師新着商品
備考:
CD5枚組み

音声の内容

<あなたも名講師になれる 目次>

第一章 良い講師の条件

話の種類
私が講演を始めた理由
話し方教室に行く
研修担当者へのアンケート調査を実行
良い講師の条件、悪い講師の条件

第二章 アガリの防止対策

アガリの恐怖
アガリの生理的原因
アガリの防止対策

第三章 熱意能力と話し方能力の高め方

講師のタイプ別分類
講師の実力調査チェックリスト
熱意能力の高め方
話し方能力の高め方

第四章 講演テーマの決め方

成功する講演テーマの決め方
過去に経験してきた仕事の中からテーマを決める
テキストを作る

第五章 講演内容の高め方

大型の辞書や百科事典で語源を確かめる
論理的な思索を繰り返す
事実を証明する物的証拠を探し出す
テキストは何回も作り直す
悪い事例は上場企業から出し、良い事例は中小企業から出す
第2の講演テーマを開発する

第六章 営業力の高め方・売り込み方

講演の題目を名刺に印刷
PR用のはがきを作る
商工会議所などへPRに行く、他

音学は・・・

音学は・・・