音学.com

心屋塾 Beトレ DVD vol.82「大人になる2」 心屋塾 Beトレ DVD vol.82「大人になる2」
  • 心屋塾 Beトレ DVD vol.82「大人になる2」
  • 心屋塾 Beトレ DVD vol.82「大人になる2」
  • 心屋塾 Beトレ DVD vol.82「大人になる2」
  • 心屋塾 Beトレ DVD vol.82「大人になる2」

心屋塾 Beトレ DVD vol.82「大人になる2」

作者: 心屋仁之助
販売形式: DVD/
所属ジャンル:
自己啓発・成功法則幸福・セラピーメンタルヘルス・心理学
備考:
心屋塾BeトレVol.82「大人になる2」会場レポート

【心屋塾Beトレ vol.82「大人になる2」】

vol.82では、東京会場がお休みだったので、京都(大阪会場)のみ開催でした。



オープニングアクトは「つぐみ」さん
つぐみさんは大人になりたくなかった
でも、大人のフリをして生きていました。手のかからない良い子を演じてきました。
心屋に出会い、ありのままの自分で良いんだなっていう事で、そのままの自分でも苦しくなくなったというお話。



オープニングアクトが終わり、心屋さんが登場
大阪会場は、Zeppみたいな景色だから、歌を多く歌いたくなるね~と。そして、また日本武道館でやりたいなと言っていました。



今月のテーマは「大人になる2」
以前は、前者後者というテーマで触れていた事ですが、頑張って大人になった人、頑張っても大人になれなかった人についてお話をされていましたが、そこと共通するようなお話です。
大人になるということ
子供みたいな人か、変人しかいないのかもしれない
大人っぽい落ち着いた人も、あの人たちは苦しいんだ…という事がわかった。
「興味」
「好奇」
「ふと」
気になることに対して、気になるから行く、
この3つに忠実になると、「たまたま」が出てくる。
でも、普通はーとか、常識ではーとかが入ってきてしまい、止めてしまう。
色んなルールを知ってる人は、苦しくなってしまう。



性格は変える事は出来ないから、そのままでもいい
あなたが好かれる理由でアンチは嫌うから
何してても言われるし
何してても好かれるし
何してても嫌なことは起きる
悪魔だと思ってたのが本当の自分
天使だと思ってたのが親
大人になるという事は、親離れをするということ。



はやくおとなになりたかった
わがまま
お誕生日おめでとう
ジブンラシク
アマノイワト
僕が歌を歌うわけ

詳細情報



カウンセラー心屋仁之助 が毎月行う「Beトレ」(自分を変えるための心のトレーニングセミナー)の
第82回心屋塾Beトレ「神さまのはからい」を収録したDVDです。





心屋仁之助 心屋塾Beトレ DVD ダイジェストムービー集





わかりやすく、面白い!
心屋仁之助の毎月開催しているセミナー「心屋塾Beトレ」の本編をDVDに収録!
実際にセミナーに参加している感覚でBeトレを味わえます。





心屋仁之助の声を、動きを、歌を味わい、より深く心屋流を理解出来ます。
DVDなので、自分のペースで学習が出来、いつでも繰り返し見る事ができます。

DVDではなく、動画も販売もしております
動画はこちら



詳細情報



カウンセラー心屋仁之助 が毎月行う「Beトレ」(自分を変えるための心のトレーニングセミナー)の
第82回心屋塾Beトレ「神さまのはからい」を収録したDVDです。





心屋仁之助 心屋塾Beトレ DVD ダイジェストムービー集





わかりやすく、面白い!
心屋仁之助の毎月開催しているセミナー「心屋塾Beトレ」の本編をDVDに収録!
実際にセミナーに参加している感覚でBeトレを味わえます。





心屋仁之助の声を、動きを、歌を味わい、より深く心屋流を理解出来ます。
DVDなので、自分のペースで学習が出来、いつでも繰り返し見る事ができます。

DVDではなく、動画も販売もしております
動画はこちら



心屋塾 Beトレ DVD vol.82「大人になる2」 心屋塾 Beトレ DVD vol.82「大人になる2」
  • 心屋塾 Beトレ DVD vol.82「大人になる2」
  • 心屋塾 Beトレ DVD vol.82「大人になる2」

心屋塾 Beトレ DVD vol.82「大人になる2」

作者: 心屋仁之助
販売形式: DVD/
所属ジャンル:
自己啓発・成功法則幸福・セラピーメンタルヘルス・心理学
備考:
心屋塾BeトレVol.82「大人になる2」会場レポート

【心屋塾Beトレ vol.82「大人になる2」】

vol.82では、東京会場がお休みだったので、京都(大阪会場)のみ開催でした。



オープニングアクトは「つぐみ」さん
つぐみさんは大人になりたくなかった
でも、大人のフリをして生きていました。手のかからない良い子を演じてきました。
心屋に出会い、ありのままの自分で良いんだなっていう事で、そのままの自分でも苦しくなくなったというお話。



オープニングアクトが終わり、心屋さんが登場
大阪会場は、Zeppみたいな景色だから、歌を多く歌いたくなるね~と。そして、また日本武道館でやりたいなと言っていました。



今月のテーマは「大人になる2」
以前は、前者後者というテーマで触れていた事ですが、頑張って大人になった人、頑張っても大人になれなかった人についてお話をされていましたが、そこと共通するようなお話です。
大人になるということ
子供みたいな人か、変人しかいないのかもしれない
大人っぽい落ち着いた人も、あの人たちは苦しいんだ…という事がわかった。
「興味」
「好奇」
「ふと」
気になることに対して、気になるから行く、
この3つに忠実になると、「たまたま」が出てくる。
でも、普通はーとか、常識ではーとかが入ってきてしまい、止めてしまう。
色んなルールを知ってる人は、苦しくなってしまう。



性格は変える事は出来ないから、そのままでもいい
あなたが好かれる理由でアンチは嫌うから
何してても言われるし
何してても好かれるし
何してても嫌なことは起きる
悪魔だと思ってたのが本当の自分
天使だと思ってたのが親
大人になるという事は、親離れをするということ。



はやくおとなになりたかった
わがまま
お誕生日おめでとう
ジブンラシク
アマノイワト
僕が歌を歌うわけ

音学は・・・

音学は・・・