音学.com

北尾吉孝

北尾吉孝

北尾吉孝

野村證券で"伝説の証券マン"としてその名を轟かせ、ソフトバンク入社後はグループ総帥・孫正義の軍師として辣腕を揮い、急成長を支える。ソフトバンクとの資本関係の完全解消後も、独自の事業モデルを構築。金融・不動産・生活関連サービスなどを幅広く展開する総合企業グループへ進化し続け《売上1445億・経常利益906億》利益率62%、驚異の高収益企業を築いた天才。
1951年、兵庫県出身。慶應義塾大学卒業後、野村證券入社。ワッサースタイン・ペレラ社常務取締役、野村企業情報取締役、野村證券事業法人三部長などを歴任。95年、ソフトバンクの株式公開を担当したことが縁で、孫正義に招聘され、同社常務取締役に就任。95年、ソフトバンク・インベストメント代表取締役CEOに就任。06年、同社とソフトバンクとの資本関係を解消、現在に至る。

北尾吉孝の商品一覧

音学は・・・

音学は・・・