音学.com

TAIZO

TAIZO

TAIZO

●作家・講師
1971年長崎県諫早市生まれ
ホテルマンを経てバーテンダーとして独立して働いていた頃、
パートナーとの出会いをきっかけに人生を見つめなおし「俺は作家になる」とか急に言い出して、
多額の借金を抱えたまま11年間経営していた店を閉める。

その2か月後、パートナーの提案で原稿すら書いたことないくせに
『出版“予定”記念パーティ』を開催。
引き寄せの人体実験開始。

パーティから7ヵ月後、ほんとに商業出版が決定。
2016年3月、自身の体験をもとに書いた著書『電波妻』がヒカルランドから全国発売される。

かつて読書が苦手で自己啓発もスピリチュアルも大嫌いだったへそまがりが、
物語仕立ての自己啓発書をスピリチュアルな出版社から出版するという異例の事態が勃発。

にもかかわらず、発売から3週間で4刷出来。
アマゾンランキングではノンフィクション1位、心理学1位、そしてついに人文部門1位を獲得。

その他の作品では『未来のわたしを思い出す〜愛される心のつくりかた〜/びわっち(ヒカルランド)』の監修をつとめている。
現在は執筆活動の傍ら、トークイベントやセミナー「そこそこの人生をやめて幸せな未来に進む方法」などを全国で開催している。
その他、九州安達学園 九州観光専門学校 講師など幅広く活躍中。
【 TAIZO OFFICIAL BLOG 】

TAIZOの商品一覧

音学は・・・

音学は・・・