音学.com

アーサーホーランド

アーサーホーランド

アーサーホーランド

「宗教嫌いの不良牧師」

日本でハイスクールを終えた後、父の国アメリカへ渡る。全米レスリング選手権チャンピオン2回、パンアメリカン大会銀メダルを獲得。全米柔道選手権大会でも3位に輝く。23歳で洗礼を受ける。その後、首の骨を損傷して現役を引退、伝道活動に入る。

1992年、日本列島横断十字架行進を決行、7人で150日間、数十キロの十字架を担いで走破する。
後に、韓国、アメリカでも同様のパフォーマンスを繰り広げ、数名の元暴力団員が行進に参加、その様子は共同、UPIなどの通信社が配信する。

1997年、モーターサイクルクラブ「ザ・ロード・エンジェルズ」を設立し北海道から沖縄まで日本全国で展開。その一方で薬物依存症などの少年少女に福音を伝える他、全国各地で講演活動を行う。

著書の一部
『神様からのラブレター - 型破り牧師が贈る愛の辻説法』 ロングセラーズ
「1ミリだけ難しく生きよう」フォレスト出版
「不良牧師!「アーサー・ホーランド」という生き方」文春文庫 

アーサーホーランドの商品一覧

音学は・・・

音学は・・・